職場体験実習の受入れ企業を募集しています

 

そらいろは、働きたい気持ちのある精神障害者に対して、

就職に向けての訓練を行う事業所です。

所内において作業訓練、生活リズム・体力づくり等の基礎訓練を行います。基礎訓練を終えた後は、企業で仕事を体験してもらいます。(これを職場体験実習といいます)

 

職場体験実習は、実際の職場で社員の方々と一緒に働くことで、就労に近い訓練を行えます。実習終了後は、体験実習で企業様にアドバイスを受けたことを課題として、次のステップにつなげていくことができます。

 

そらいろでは職場体験実習を受け入れていただけるサポート企業様を募集しております。

少しでも興味を持っていただいた企業様は、ぜひおお問い合わせください。

TEL&FAX 075-841-5111

 

職場体験実習について

 

期間:事業所と実習生の状況を考慮し、相談の上決定します。

   (週に一度数時間や繁忙期のみなどでもかまいません。)

人数: 1人でもグループでも対応します。
保険:保険についてはそらいろで加入しております。

 

※最初は支援員が仕事を覚えるために体験させていただき、その後支援員が利用者と

一緒に企業様に出向き、仕事を利用者に教えます。利用者が仕事を覚えた後も、時折

巡回し、支援を継続させていただきます。

 

 

<実習受け入れ企業が使える主な制度>

 

社会生活適応訓練事業

 

精神障害者を対象とした訓練制度。

詳しくは住所地最寄りの区役所等にお問い合わせください。

参考資料:京都府からの紹介はコチラ。

 

障害者トライアル雇用

 

障害者雇用の経験がない、一歩踏み出せない事業所に、障害者を試行雇用(トライアル雇用)の形で受け入れていただき、本雇用に結びつけ るための奨励金制度です。事業主にトライアル雇用した対象者一人当たり月金4万円の奨励金が支給されます。

詳しくは、厚生労働省のHPをご覧ください。こちら